main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ



ミラー選び

JUGEMテーマ:Kawasaki W400


クラッチレバーがどうもリリースしづらい。 ウィンターグローブと、さらにレバーに巻いたスポンジのせいだと思っていたけど、もしかしたらレバーの角度かも? 家路へ向かう前にクラッチレバーをはっしと握り、少し下向きに動かしました。

走り出してすぐにミラーが上向きなことに気づき、ぐいっと下へ向けます。 あら動かない。 もう限界下を向いているようです。 

う〜ん 見づらい・・・ 後ろの視界の下半分が見えない感じです。 そもそもこのミラーは鏡の面積は小さいし、半分腕で隠れてしまっているし、視界良好とは言えないものでした。 その上、下半分も見えないこの状態はもはや不快。

レバーの角度も下げすぎていたようなので、少々戻すことにしました。 あれ? 戻らない。 ミラーにも手をかけて、ぐいっと動かします。

横浜新道を降りて、国道1号の混雑を回避して戸塚駅をぬけ、住宅街にさしかかりました。 まっすぐ行っても、右に曲がってもいい交差点を右にターンさせます。 ここからは少し急な登り坂。 アクセル開度にたいしてエンジンの回転がおいついてこない時の、はじけるような音とともにWはかけ上がっていきます。

その時です。 突然左のミラーがぽろりと落ちました。 左腕に当り、腹の前をころがるようにして、右腕の下に潜り込むように消えていきます。

カッ カッ カリ カラララ

後方でミラーが転がっていく音が聞こえます。 ミラーのステーは首がもげた人形のような不自然さでハンドルから突き出ていました。



WをUターンさせて、ミラーを捜しながらゆっくり坂を下っていきます。 ありました。 どう転がったのか、反対側の歩道の上にあります。 拾い上げてみると、厚めに塗られた黒い塗料が2か所剥げています。 

ステーとの結合部分には、ミラーの向きを自由に動かせるようにする球体が残っていました。 これが折れたのです。 直せそうもありません。

さあ困ったぞ。 左後ろが見えないのを仮に我慢したとしても、道路交通的にはどうなるんだろうか? 買いにいかなきゃダメだなぁ・・・

幸いなことに、ここからナップス横浜店は10分ほどの距離です。 これも何かのチャンス。 もう少し後方視界の広いミラーに買い換えることにしよう。


ナップスに到着しました。 相変わらずのお客さんの多さです。 ミラー売り場を探してキョロキョロ。 ああ、ありました。 ひと島の片面だけです。 想像していたよりも、少ない品数です。 

一度ざあっと流して見ます。 ピンとくるものがありません。 今度は念入りにもう一度。 あっ これ今ついてるやつじゃん ポッシュのだったんだ 2〜3気になるのがありましたが、決定的ではありません。 こんなもんしかないのぉ ? 島の裏を覗いてみれども、そこにミラーはありません。

もう一度はじから見直します。 これでいっかなぁ 安いもんなぁ それは2000円弱のものでした。 近々タイヤを交換しなければならないので、左右買っても4000円でお釣りがくるのは、実にありがたいことです。 そのミラーを手にとって眺めます。

安っぽいなぁ

一時的な金銭感で買うと後悔するぞ

胸の右下の当りから、そんな声が聞こえてきました。 確かにそうだ。 納得のいくものを選ぼう。


こうしてミラー売り場に張りつくこと40分。 レジに持っていったのは、今までついていたポッシュのミラーの仕上げ違いのものでした。 今までのは艶ありブラック塗装でしたが、こいつはステーがステンレスのヘアーライン仕上げで、マットな感じが高級感を上げています。



後方視界?

見た目がかっこよければいいんですよ(^.^)



今日の逸品はこれ






バイク ブログランキングへ







コメント
コメントする