main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ



ハンドルバーを交換したい −選び編−

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



ハンドルバーを替えたいなぁ

若いころからの夢と言うと大げさかもしれませんが、スタビライザーがついているハンドルバーをつけたいと思っていたのです。 ひところニンジャの改造の定番だった(と思っている)やつです。 

替えたい理由は、もう少しハンドル幅を狭くしたいからです。 基本通勤での使用なので、今のハンドル幅(850mm)だと、すり抜けに躊躇することが多いのです。 そんなにがんがんすり抜けるつもりは全くありませんが、抜けられるけど抜けないのと、そもそも抜けられないのは大きな違いです。

今のハンドルバーは、ブラッククロームメッキです。 もう少しキラキラ度をあげていきたいと思っているので、今回のハンドルバーはクロームメッキのものか、ステンレスにしようと思います。 早速検索です。



バイク ブログランキングへ

まずわかったことが、ハンドルバーの左右を結ぶあのバーは、スタビライザーではなくブレースと呼ぶそうです。 

ブレース以外の条件としては、今のハンドルバーよりも高さのあるものです。 これはアップハンドル化で、ライディングポジションを楽にしたいからです。 最近どうも肩がこるようになったのです。 ハンドルカバーにしたために、信号待ちでもグリップから手を離さないのが、肩の筋肉に疲労を蓄積させているようにも思えるのですが。

探してみると、条件をみたすハンドルバーはあまり選択肢はないようです。 ブレースをあとづけにしてハンドルバー単体というのもありなのですが、正直探し疲れてしまいました。 かといって妥協したわけではありませんが。


 



決めたのはハーディのハンドルバーです。 このモデルはハンドル高の違いで大きく5タイプあります。  その中で理想に近い、MEDIUMというタイプを選びました。 幅が700mmで、ちょっと狭くし過ぎではないか? という心配もありますが、思い切ってこれに決定。 よっしゃ注文じゃ、とはるはずなのですが、ここから悩みました。 色が決められないのです。


 


そもそもの条件で行けば、あっさりクロームメッキで決定なのですが、ブラックもいいじゃないですか。 しかもどっちにしょうか迷っていると、定番ぽいゴールドもいいんです。 うわちゃぁ もうどれにしようか行ったり来たり。


 



で、結局何色にしたかというとガンメタルです。 最後の最後にゴールドを注文しようとしたところで、ガンメタルのページをクリックしてでてきた写真にやられました。 

うわ しぶい!!

届いたハンドルバーです。 絶対かっこいい!






 








コメント
コメントする